Webデザイナーの使用ソフト

a0002_011891_m
Webデザイナー兼コーダーの私の使用ソフトとか環境について。
そういえば、ユーザークリック数100超えた。やったぜ。ありがとうデザイアとオーバーロード。

使用PCについて

今はMacだけど、前のところではWinだった。
個人的に、デザイン主体ならMac、コーディング主体ならWinだと思う。
デザイン主体ならMacがいいって理由は、adobeとの相性がすごくいいから。ショートカットキーの使い勝手とか全然違う。あと、多くのデザイナーがMacを使用しているから。
コーディング主体ならWinがいいって理由は、フリーソフトの恩恵がすごく大きいから。同じフリーソフトでもWin版だけ日本語対応とかもあるし。あと、コーディングしてる多くの人がWinだから。
実際、データの受け渡しってMacからMacとか、WinからWinは楽なんだけど、MacからWinとかWinからMacになると、改行コードが違うとかつかえるソフトが違うとかで面倒くさい部分が多い。
ちなみに、もし、どちらを買うか悩んでる人はWinを薦める。理由としては、Winのが実用性が高いため。
(本当は両方持ってた方がいいけど)

使用ブラウザについて

基本Chromeを使ってる。理由としては、googleのサービスを使うため(Driveとかgmailとか)。あと、検証でスマホでの表示をすぐに見れるため。
でもまあ、可能な限りいろんなブラウザを入れることがいいかな。崩れてないか確認するし。
Chrome、Firefox、Opera、あとMacならSafari、WinならIE10とかEdgeとか。

使用ソフト一覧

Adobe Photoshop CCもしくはSketch

必須ツール。Webデザインはこの2つのどちらかで行う。
Photoshopはデザインの他に写真加工にも使う。
最近は海外を中心にSketchも増えてきてる印象はあるけど、少なくとも国内は圧倒的にPhotoshop環境だと思う。
Sketchって聞いたことない人いるかもしれないけど、Web系デザインに特化したツールって感じ。
つまり、Photoshopだとある余計な機能が入ってなく、その分軽いらしい。あと安い。使ったことないし買ったことないけど。
そういったツールがありながら、Photoshopが国内では一般的な理由としては、会社として買う分には額の差はたいしたことないし、それよりも単純にできることが多い方がいいって部分が大きいと思う。
あと、Photoshopの方が参考資料が多いし、ノウハウもある。多くのデザイン会社がPhotoshopを使っているため、データのやりとりが便利とか。

Adobe Illustrator CC

WebというかDTPだと必須ツール。Webだと主にロゴやアイコン・イラスト作成に使われる。ってかそれ意外だとあんま使わない。
IllustratorでWebデザインしてるところもあるみたいだけど、うーん。WebデザインするならPhotoshopかSketchだと思う。

Sublime text3もしくはAdobe Dreamweaver CC

テキストエディタって幾つかあるけど、HTML・CSS・JavascriptあたりならSublime text3推奨。何より軽いしね。カスタマイズもかなりできる。
Dreamweaverは画像のリンク楽だけど、それだけって感じ。でもまあ、使ってる会社も多いし一応載せとく。

FileZilla

FTP用ソフトで、無料ならこれ。一番使いやすいと思う。
他にはWinならFFFTP、MacならCyberduckあたりかな。

Microsoft Excel

デザインとかに直接必要なソフトではないけど、必須。
いろいろチェックしたり管理したり確認したりする。あと設計書書いたりするなら使う。

Microsoft PowerPoint

こちらも必須。ワイヤーフレーム作ったり、人が作ったワイヤーフレーム確認したり。
(ワイヤーフレームはラフな構成図の事。どこにテキスト入れるとかどこに画像おくとか)
ワイヤーフレーム作成ツールとしては他にはCacooとか。

SourceTree

Gitツール。Gitツールって幾つかあるけど、私の環境ではSourceTreeが主流。
これはコーディングしない人は使わないものだけど、どちらにしろ覚えていて損はない。

Backlog

連絡ツールであり、課題管理ツール。
これはデザイナー、コーダー問わず使い方は覚えていて欲しいもの(そんな難しいものでもないけど)。
多くの製作会社で使われている。

AdobePreview

スマホアプリ。Photoshopとかで作ってる画面がスマホで実際表示されたらどんな感じになるかを見れる。
これ起動しながら作業進めていくことが多い。

+α的なツール・ソフト

iPhone、android、iPad

このあたりは各1台ずつ会社にあるといいかなってやつ。Androidに関しては可能な限りいろんな機種欲しいけど。
あと個人の携帯も可能な限りスマートフォン。検証に使えるからね。
今時ガラパゴス携帯用サイトとか作らないからガラパゴスは必要ないけど・・・。
ブラウザスタックとかでもみれるけど、可能な限り実機が望ましい。

Chatwork・Skype・LINE

連絡ツール。Backlogを使っていない会社だとこのどれかを使ってることが多いと思う。あとはIPMessengerとか?
Chatworkは仕事に特化したチャットツールみたいなもの。

今の所使ってるのはこんな感じ。月1回使うものとかの細かいのとか入れたらもうちょい増えるけど。
では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。名前及びコメントは必須項目、メールアドレス及びサイトURLは任意です。