最近のWebデザイン傾向

a0001_017612_m

個人的に感じた最新Webデザインの傾向について。
最新のハイクオリティサイトはawwwardsから

ハンバーガーメニューがハンバーガーの形をしていない

http://www.jeanphilippenuel.com/
このサイトのハンバーガーメニューは主張しないデザイン。
サイトのメインビジュアルが3段のスライドになっていて、それに合わせたようなハンバーガーメニューのデザインになっている。
今までは横棒3つ(サイトによっては4つ)でハンバーガーメニュー、クリックしたら棒がバツ印になってクローズボタンにっていうのが主流だったけど、
今後はサイトのコンセプトに沿ったアイコンが主流になると思う。
クローズボタンも、単なるバツではなく、様々な形に変化するのではないかなと。

http://www.awwwards.com/sites/step-inside-asia
筆で書いたようなサッとしたデザイン。不均一ながらもリズムがあり、サイト全体にうまく馴染んでいる。
クリックした時のアニメーションもめちゃくちゃ気持ちいい。
表示されている場所によって背景の色も変わる。非常にていねい。

ユーザー体験をより重視している

http://i-remember.fr/en/”http://i-remember.fr/en/
まるで星の海を歩いているようなサイト。ロマンチックかよ。
粒を拡大してみると・・・いろんな画像が出てくる。なんかSNSと連動してるらしいんだけど、どうやってんのか・・・。
WebGLとAjaxを組み合わせた、ハイクオリティで軽量なサイトだね。
いやー。このレベルが標準になると勉強量やばいなー。

http://resn.co.nz/
なんかすっごい(小並感)
何のサイトかはアメリカ語だからわからんけど、技術的にもすごいし、表現としても相当攻めてるなって感じ。
日本だとこういうサイトは・・・個人じゃないとできないだろうなあ。でも個人でここまでやるかっていうと。。。

http://www.tioluchin.com/
フランスの料理店?かな?
技術的にはすごい高度ってわけではないけど、おいしさが伝わってくる。
料理店とか、寝具とか、家とかの、衣食住に関わるものはユーザー体験をさせると、すごい効果があるんじゃないかな。
すんごいふかふかのベッドで寝てる動画背景の寝具専門店とか。サイト見てるだけで眠くなりそう。

フラットデザインの進化

http://www.lovefila.com/
見る限り、女性のためのスポーツ+ファッションの服って感じのサイトかなあ。
背景に明るいポップな色を大きくおくことで、立体をより強く見せている。
厳密には背景はグラデかかってるからフラットではないのかもしれないけど、、、

https://assiko.com/eng
どこぞの製作会社のサイトっぽい。FIREWORKSとか書いてるし。
てんやわんや動いててスクロールしてて面白い。ちなみに、スクロールすると自動でページ遷移してる(URLみればわかると思う)
なんかフラットデザインの最先端って感じ。

http://waaark.com/
これも制作会社。こちらもアニメーションでヌルヌル動く動く。
フラットデザインはアニメーションつけやすい反面、アニメーションつけないと最近じゃ勝てないね。いかに面白いアニメーションをつけるか。
サイトによってアニメーションのやり方は違うけど、みんな創意工夫してる。
Tween.jsが気持ち多いかな?

こんな感じ。Webサイト、どんどん進化してる。自分もレベルアップせねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。名前及びコメントは必須項目、メールアドレス及びサイトURLは任意です。